奇跡の・・・!

涼しくなってすっかり秋めいてきたと思ったら、また暑い週末になりました。ランチ後に神楽坂の裏道をぐるっと歩いたらしっかり汗をかきました。おしゃれなカフェ、パティスリーに通じる道の横にある八百屋、そのわきの路上でおばちゃんが米をとぎ、昭和テイストの床屋、牛乳屋、そして、料亭、懐石、割烹、若者が行く脇道からとつぜん現れる着流しのおじさま…。神楽坂の裏道は不思議な空間です。

みなさんこんにちは。しばらくぶりです。土曜日のはぐれ雲、井上です。
この夏は、四国視察、青森視察と、素晴らしい企業に出会いまくりで、もう興奮状態です。多くの優良企業の経営者に会って話を聞き、会社・現場の空気を五感で感じてくることで、良い会社の共通点が体に染みこんでくるのが感じられるようになりました。これが体で覚えるということでしょうか。

報告は皆さんが詳細にされていますので、写真を少し紹介します。
奇跡のリンゴの木村さんと、奇跡のツーショットです。


坂本先生と木村さんのツーショット!


そして、私と木村さんのツーショット!
(増田さんナイスショットありがとうございます!)

「あっあっあっあっあ!」 木村さんの明るい笑い声が聞こえてきます。
リンゴの木の下で輪になって木箱に座って聴いた木村さんの命の授業は素晴らしかったです。
そしてこれが、1つだけ木から取らせて頂いた奇跡のリンゴです。このリンゴの命は僕になりました。本能に訴える美味さでした。

自然であること。不自然は続かない。経営も人生も同じですね。

機会を下さった皆様、受け入れて下さった皆様、本当にありがとうございます。ご縁に感謝。

井上竜一郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です