玉串奉奠

金山祭 祝詞奏上

鍛冶屋さんにはおなじみの金山祭の季節となりました。
鉱業、鍛冶など、金属に関する技工を守護する神様の金山彦神のお祭りで、火の
神様にふいごの安全を祈る「ふいご祭」とも云うそうです。
昔、この「金山祭」の日には仕事が終わった後、宴会などを開くことがありましたが、
今では工場内に神棚を作り、お酒と折詰め、みかん、和菓子を家に持ち帰るスタイル
になりました。

11月8日 組み立て工場にて金山祭の行事を行いました。

ツッチーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です