静岡県の高校サッカー

静岡を制する高校が全国を制すると言われたこともあった高校サッカーでしたが全国的なレベルアップにより静岡県代表が全国で勝てなくなりました。静岡県内でもかつての競合は影をひそめ、私立高校が目立っています。私の時代には清水商業が史上最強と言われ名波や薩川、山田など多くのJリーガーを輩出しました。私も中学時代彼らとは何度か対戦しましたが中学時代からレベルが違っておりました。ちなみに今年の清水商業はベスト16止まりで来年からは統合により清水商業という名は消滅します。さみしい事です。今年はベスト8に清水勢が一校も残りませんでしたが私の記憶ではここ数十年なかった事だと思います。先週静岡県代表は常葉橘高校に決まりました。ちなみに常葉橘高校は夏の高校野球でも静岡県代表になっております。ぜひ頑張って頂きたいと思っております。我社にもサッカー経験者は多くおり工事部門長は中学時代日本代表候補だっただけありその身体能力を活かした仕事の質は素晴らしいものがありまさに彼は仕事においても天才だと感心しております。我社の製造部門の至宝ともいえる存在です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です