3輪ワールドグランプリ (SWGP)

熱中人「アツイゼ!三輪車レース」

年間3戦、富士スピードウェイ(静岡県)で行われる「三輪ワールドグランプリ」。知る人は少ないが“世界一過酷なレース”だと参加者は言う。およそ5時間、1チーム10人のドライバーが交代で三輪車をこぎ続け、周回数を争う。この三輪車レースにアツく燃えるのが、静岡県富士市の企業の従業員が結成した三輪車チーム「チームお汁娘」し、ガラパゴス的に特異進化した三輪車レース!!

12月2日(日) 第3位だった。優勝経験もあり応援したい。

「チームお汁娘」の練習風景です。

ツッチーでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です