クラブワールドカップ観戦

MⅡ 望月です。クラブワールドカップを観戦し、いま自宅戻りました。
運よくバック中央2列目の好位置を確保し、天候にも恵まれ楽しく観戦できました。
久々にこの大会を観戦しましたが今回はコリンチャンスのサポーターの強烈な応援
のおかげで海外で観戦しているような気分を味わえました。
あの地響きのような応援を国内で体験できたのはラッキーです。
今回の雰囲気は1985年の阪神タイガースの優勝を思い出しました。
あの時も選手だけでなく組織的な勝利と感じましたが今回もまさにチーム、サポーター
一丸の勝利のように感じました。この辺りはビジネスの世界にも通じるものがあるの
だと思います。南米のチームの6年ぶりの優勝は何故か嬉しく感じました。

最近日本代表の試合を観戦し日本人のレベルアップに感心していましたが、
今回のプレーを観て、あの吸い付くようなトラップと激しい凌ぎ合いの中でも倒れない
ボディバランスが印象的でした。選手たちの日頃からの努力は半端なものではない
のだと思います。両チームに拍手を送りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です