考えを記録するために

こんにちは、三橋康司です。
2013年、明けましておめでとうございます。

今年も例年通り2日より出勤です。
1月1日はお休みでしたので、正月休みは1日いただいたと
いうことになります。

皆様は正月休みをどのように過ごされましたか?
思い出はできましたでしょうか?

最近、考えを記録するための方法を模索しております。

普段何気ない瞬間にアイデアが浮かぶこと、あるかと思います。
その場合、みなさんはどのような行動をとりますか?
僕は『良いアイデアだな』と思うだけでした。

その結果は、”良いアイデアであった”という感触だけが記憶に残ります。
したがって、少しすると忘れるのです。

これを解決するためにイーゼルと模造紙の購入を検討しております。
アトリエで絵を描く時に立てかけるイーゼルに紙を敷く。
あとは思ったことを自由に書きとめるのです。
ホワイトボードでもいいかもしれません。
でもイーゼルだといつも以上に想像力を刺激しそうに思いませんか♪

考えを記憶する
そしてカタチにする

これは、生きているからこその醍醐味だと思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。