ファルマバレープロジェクト

  静岡県東部地域を中心に民産学官が協働して「ファルマバレープロジェクト」を推進しています。
静岡がんセンターを核として医療城下町をつくろうという構想です。住民のための医療機器関連中心のクラスター構築という新しい地域戦略です。
   

  国から「ふじのくに先端医療総合特区」の地域指定を受けました。優れた技術をもっている地域企業の部品や部材が医療機器メーカーに販売促進されさらに発展していくことを期待しています。

   

                静岡SC 中園孝信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です