春が来た

野口具秋です。

朝9時出発。ワイフ殿は気合が入っています。
川越の「まるひろ」にお買い物です。
友の会特別謝恩販売スタート日です。
開店直後に入店しました。
早くもレジも通路も大勢の買い物客で賑わっています。
整理に当る店員に尋ねると
入店客が確実に増えているのだそうです。
自民党勝利、アベノミクス効果のようです。

早くも桜、満開が報道されました。
桜の木の下で花見の宴です。
昨年までと異なるのが、持ち込んだ花見弁当の単価が千円高い、
本物のビールやワイン、シャンパンもあり。プチ豪華です。
10日早咲きの陽気に誘われ、
一足早い景気回復感を味わうのも悪くないです。
早く天気に、なーれ。

わが町が私鉄3線乗り入れとなり、
こともあろうか東急電鉄・みなと未来線、横浜元町中華街まで
直通となりました。
案内板を見ると、間違いなく表記されています。
距離にして90キロ、時間も1時間半はかかるようです。
若いころ、東京は乗り換えに、へきへき、不便でした。
それが遠い横浜まで直通とは。

副都心線が通じて伊勢丹、渋谷が隣町になりました。
それは数年前のことです。
急行が止まり、池袋まで17分で行きます。
これも10年くらい前です。
不思議な思いで、ジーッと見つめています。
中華街が隣町なのです。辺境の地でローカルであったのに。
ワイフが都心にお出かけの際、「便利なこと!」と感動頻り。
私は大学に出かけけるくらいしか用がないので、
さして生活に変化はありませんが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です