新年度のゼミがスタートしました

久しぶりに訪れた市ヶ谷は、外堀の桜並木が新緑色に変わっていました。
少し風が冷たいですが、スタートにぴったりの晴れ渡った青空が気持ち良いです。

みなさんこんにちは。坂本ゼミのやわらかパーツ井上竜一郎です。修士課程3年生になりました。
あっというまの2年間でした。先生やゼミから得られたものは数えきれず、何物にも代えがたく素晴らしいものです。
あと2年頑張っていきますが、後半戦はアウトプットを意識したいと考えています。


坂本研究室の成果がまた1つの形になりました。
出版に当たり、すこしだけお手伝いさせて頂けたので嬉しいです。
坂本教授と坂本ゼミが発信する会社経営の軸はぶれることなく「人を幸せにする経営」です。
「なぜ人財が殺到するのか」という視点から、優良企業を取材し実例として紹介しています。
経営者、経営幹部、各リーダーの皆様、ぜひお読み下さい。

井上竜一郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です