母の日

 M1 吉田です。初めての投稿で緊張します。
 今までは研究室のブログを見る方でした。
 まさか自分が投稿するなど考えてもおらず、正直戸惑いますが
ない頭をフル活用したいと思います。
 今日は、以前事務所報に掲載した文書をご覧ください。

 
 「現在高校受験生がいる我家で日々繰り返されている状況、
国語の表現に例えると
     「親の心子知らず」
悩んで母に相談すると母は
     「親の恩は子を持って知る」  「蛙の子は蛙」
と愉快そうに電話口で笑う。
 そうだった!!自分の受験時代を想い出すと
何も言えず、表現し難いジ・レ・ン・マ!!
 子どもにどんなに口うるさく言っても、
     「馬の耳に念仏」  「馬耳東風」・・・
自分の受験時代と同じだ!!
 そう、頭では解っていても、感情は諦めきれず
どうしても伝えたくなる自分の後悔
           志学(15歳の受験生へ)
     「蟻の思いも天に昇る」     「少年よ大志を抱け」
頑張ってこの時期を乗り越え、自分のやりたい事を見つけ、
       輝いてほしい!!
 今日も続く我が家のバトル
     「歴史は繰り返えす」??
 どこの家も同じかな? 
  (母へ→何時ぞやは大変ご心配をかけすみませんでした)
     「石に布団は着せられぬ」
親孝行、後悔しないうちにそろそろしなければ!

以上
  今週12日(日曜日)は母の日、
いつもは伝えられない「ありがとう」の気持ちを贈りたいと思います。 

村田光生 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「母の日」への1件のフィードバック