草刈り

   5月ともなると土手の草は「どんどん」伸びる。

  都会の会社と違い、弊社のまわりは道路と田んぼに囲まれていて、この頃は約30日、
  一ヶ月で30CM程伸びる。一日1CMということになる。
  当地域、草刈は社有地に隣接した公道の土手は、基本的にはその地主が草を刈る
  という習わしです。

  社有地の緑地帯は社員による自発的草刈で意外と綺麗ですが、徳島の西精工さん
  や伊那食品さんまでには届いていない。(一度、社員を見学に連れていく予定)

  社有地3ヶ所、一万平方メートルに隣接する公道・土手の草刈は4日間かかります。
  社外のこととなるので、「後回し」になりがちですが、今の私には目が痛い。
  そして毎週日曜日の天候。

  企業の社会的責任を感じる私には、公道・土手の草はいつも気になってならない。
  この公道・土手の草刈は、長年私の担当となっており、10月までは毎週ということになる。
  ただ、草刈は草刈機を左右に振るので、ゴルフ同様の運動にもなるし、お金はいらないし
  CSRも考えると一石二鳥ならず三鳥かも知れない。

  昨日も草刈に終始した一日でした。                         ヤマウチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「草刈り」への1件のフィードバック

  1. やまうちさん
    草刈り作業ご苦労様でした。
    今の時期は汗を掻きながらの作業、自宅に帰ってからのビールがさぞかしとおいしいでしょうね(^^)