川田修著「僕は明日もお客様に会いに行く」

M1 村田光生です。

「僕は明日もお客様に会いに行く」

10日程前、プルデンシャル生命・営業全国2000人中1位のトップセールスマンとして表彰を受けた川田修さん著の「かばんはハンカチの上に置きなさい」を読みましたが「なるほど!」と思うことばかりの内容でした。

先日、大阪出張の際に立ち寄った書店で川田さんの最新本「僕は明日もお客様に会いに行く」を購入しましたが、話しがおもしろく静岡駅に着くまでの1時間52分の間にほとんど読んでしまいました。

「現役外資系企業トップセールスである著者が初めて書いた経験にもとづいた感動ストーリー」

物語は過去に2,000人の営業マンのトップを獲得した優秀営業マンが営業1名をマンツーマンで4週間指導しスキルアップを図るというもの。

入社5年目の三井総一朗が伝説の営業マン山野井と同行しているうちに、今まで売ることしか頭に無かったことが実は違っていたことに次第に気づいて行く・・・・。

そこで教えてもらったのは単なる営業テクニックではなく仕事そして人として本当に大切なことだった。

三井がやり方が違うことに気づき始めた頃から感動シーンがいくつもあって何回も涙してしまいました。

この本、「スキルノウハウ、感動、気づき。働く人全ての心に響く物語」と紹介されているように、営業マンに限らず全ての人に読んで貰いたい本だと思います。

最後の山野井がなぜ三井を指名したのかが分かるシーンは感動のあまり涙が止まりませんでした。

この本の最後に、「この本の印税収入については、坂本光司法政大学院院教授が中心としてスタートした日本でいちばん大切にしたい会社大賞実行委員会に寄付をし、活動に行かして頂きたいと考えております」と書かれてありました。

「川田さん、凄いなぁ・・・・」


川田修著「僕は明日もお客様に会いに行く」


川田修著「カバンはハンカチの上に置きなさい」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です