本場より凄い高円寺の阿波踊り体験

こんにちは M1の武田和久です。

先週は岡本さんと同じく、なぜか上手く
アップロードされず申し訳ありません。

早速ですが先日、高円寺に行く機会がありました。

そこに行った一番の目的は

「高円寺における阿波踊りの歴史や地域活性を知る」

というものでした。

私の中での一番の疑問は

「なぜ、高円寺で阿波踊りなのか?」
「本場の阿波踊りよりなぜ見物客が多いのか?」

ということでした。

その中で現地で「高円寺・阿波踊り事務局」の方から
いろいろな説明を受け「なるほど」と納得でした。

ただ見物客の増加に伴い、問題も多く発生したのですが
ある一人の大学生がきっかけとなり、毎年学生ボランティア
の活躍で、そういった問題が解消していることには
素晴らしいものを感じました。

そしてその後に「座・高円寺」という立派な建物にいき
その地下二階の阿波踊り専門の練習場では夜の9時だと
いうのに30名以上の方が練習されていました。

そしてその場で実際の阿波踊りを体験しようと教えて
もらったのですが、わずか3分くらいで汗が噴き出し・・・

スポーツジムで言えば、スクワットを1秒ごとに永遠に
続けるという感覚でした。

驚いたのは初心者はゲタで足の指から血が止まらないとのこと。

なぜ毎年、高円寺の阿波踊りにあれだけの人が観衆として集まるのか?

それがまさに体感して納得できたことは大きな学びでした。

今年はぜひ行ってみたいと思います。
  
 >> http://www.koenji-awaodori.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「本場より凄い高円寺の阿波踊り体験」への1件のフィードバック

  1. 武田さん
    こんにちは!
    >なぜ毎年、高円寺の阿波踊りにあれだけの人が観衆として集まるのか?
    この事初めて知りました。
    同じ思いで一生懸命に身体を動かすことで観客を感動させるので数多くの人たちが集まってくるのでしょうね・・・。
    僕も機会あれば見学してみたいです。