沼津の魅力

M1 阿久津です。

先週の日曜日は、静岡CSの授業の視察で沼津へ行ってきました。

駅の南口から商店街を見て、みなさんと港まで歩きました。 

アーケイド街は、シャッター商店街で港は、去年5月から、港BALを始め、セールスタウン沼津がきっかけに各地から沼津に集まってくるようになり、地元全体での大きなイベントとなり始めたと、魚健さんの社長こと、セールスタウン会長の後藤さんから食事をしながら、お話しを伺いました。

その後、日本で一つしかない帆船AMIに乗らせていただき、ました。

キャプテンの溜さんは、街づくりと帆船にとても情熱な方で、船の上では、お客様のやりたい事を元に企画をするそうで、お話もとても素晴らしいしくて、船に乗ってお話をしていると何だって出来てしまいそうな勇気が湧いてきます。

景色もとても綺麗で、自然とふれあう事で海から元気を頂けました。

東京のお金持ちは沼津に遊びに来るのに、沼津人は、沼津の良さに気が付いていない。商店街は、沼津の人達の本当に欲しいものを売らないで、自分の売りたいものを売っているから、街に人が来なくなってしまったと溜キャプテンからお話しをいただきました。
街づくりは、その人について行きたくなる魅力と海をヒントにできた視察でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「沼津の魅力」への1件のフィードバック

  1. 阿久津さんの投稿ですね?
    当日は大変にお世話になりました。
    少しの時間だったですが沼津の南側商店街と沼津港の違いが勉強になりました。
    くれぐれも帆船に乗れなかったのが残念で仕方有りません(-_-;)
    気持ちよかったでしょうね\(^o^)/