大変よいお話でした

 先週木曜日18日、静岡市で夏季経営トップセミナーが開催された。
 講演者は坂本先生はじめ、ツムラの吉井会長、徳島・西精工の西
 社長という顔ぶれです。

 聴講者は、この先、私達が大変お世話になる、島根の皆さんはじめ
 全国から経営者、関係者の方が大半です。私は今年で4回目。
 
 吉井会長の話は、ツムラを見事に再生させたお話で、感受性の高い
 私は脳裏に焼き付き忘れることはないと思います。

 一端を紹介します。
 企業再生のためには「いたしかたないリストラ」、だったといいます。
 心も、相当苦しかったと推測します。でも、さすがの吉井会長です。
 リストラをうける社員に、次の勤務先が見つかるまでは「どうぞ会社
 に待機し働いてください」というのであるから、普通ではない。愛情
 たっぷりの会長と思いました。
 社員を大切にする経営、人を思いやる経営、地域と共に歩むツムラ
 今後益々発展していくことと思います。

 一方、西精工さんも、相変わらず社員満足度の高い会社と受け止めた
 お話でした。
 

 (ヤマウチ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「大変よいお話でした」への1件のフィードバック

  1. 山内さん
    あのフォーラム21は本当に感動のセミナーでした・・。
    僕としては西精工さんの社員満足が95.4%から更に上がって97.9%になったことと、月曜日にワクワクして会社に行きますか?の問いに89%物人が「はい」と答えているという西精工さんを是非とも視察に行きたいと思いました。