自分の故郷

こんにちは
M1 の武田です

ここ最近はいろいろな授業でのレポートに
少し追われている感じがあります。

そのレポートの中の一つに自分の故郷の
都道府県や近隣を調べるというものがあります。

私は石川県の金沢市の出身で、それをいうと
以前は多くの方から

「あ~ 兼六園のあるところね」

と言われることが多くありました。

でもここ最近は兼六園よりも

「21世紀美術館がすごいよね」

と言われることが多くなりました。

実はまだ私は21世紀美術館には行ったことがなく
そういった中で色々調べていくと自分がまだまだ
知らなかった特色のある文化施設や企業がたくさん
あることに様々なレポートのおかげで気づかされました。

実家に戻った際にはいきたいところが増えましたし
自分の出身地に改めて興味が湧いきた気がしています。

そういった意味で言うとレポートやいろいろなものに
追われるのではなく、楽しもうという考え方一つで
同じことをしていても気持ちや感情は変えられる
とういうことを改めて感じることができた気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「自分の故郷」への1件のフィードバック

  1. 武田さん
    こんにちは!
    金沢だと気軽に実家に帰るということもないんでしょうね。
    気持ちの捉え方次第で気持ちも入れ替えることができることも確か。
    最近、確かに学校の課題やレポートが多くなり忙しさもありますが、同じ同期の仲間と共に学べる喜びも感じでいます(^^)