ネーム入りペン立てを作りました。

おはようございます。
9月10日から昨日までの3日間、富士市内の工業高校の二年生の、大事な生徒さんを5名,インターンシップでお預かりしました。

駐輪場に自転車を置き、事務所前で「おはようございます、宜しくお願いします。」と大きな爽やかな声が響きます。
朝から、いい空気が流れています。忘れかけていた何かが…

今年は、ステンレスの端材を使い、ペン立てを作り、ネームプレートを付ける作業です。
社員の熱い説明を、瞬きもしないで真剣に聞きます。活発な質問も清々しいです。

学校では、体験できない部分の、旋盤や溶接の技術を学びました。次回は切削も。

最初に「モノづくりが好きな人?」の質問にもじもじ手を上げていた生徒さんが、終わるころには「楽しいです、面白いです。」と絶賛!

色々な模様を付けました。あとはネームプレートづくりです。

仕上げの、ネームプレートをヤスリで丁寧に磨きます。最後まで気が抜けません。

ああ、心を込めて作ったペン立てづくり、きっと若い彼らの脳裏に刻まれるでしょう。
たった3日間でしたが、大きく手を振って「ありがとうございました。」と言いながら帰って行く彼らを見て、ウルウルきました。

このようなチャンスをくださった、高校の先生方そして弊社を訪れてくれた5名の生徒さん、ありがとうございました。
それと、忙しい中、暖かく迎えてくれた社員のみんなに感謝、感謝です。

土谷弘江

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です