沢根スプリング株式会社さんへの視察

みなさま、おはようございます。
M1の杉山宏です。

先週、浜松市にある沢根スプリング株式会社さんへ行ってきました。
設立は1966年、ばねの製造販売を専門に手がけている会社です。

小さくても輝きながら永続していくことが会社のモットーのひとつですが、そのために、下請けの時代から徐々に販売先の業界を多様にしていき、製品も小口、スポット志向へシフトしている最中です。

また、社員の幸せ実現経営を目指していることが、この会社の大きな魅力です。
企業のあるべき姿について、「会社の目的は、働く社員を幸せにすること。企業の成長も利益も手段にすぎない。」とお話してくださいましたが、現在坂本研究室で取り組んでいる『いい会社になるため自己診断200の指標』を体現したような会社だと感じました。

社員の家族団らんや自己啓発の時間を大切にするため、残業や夜勤をさせないこととしていますが、採用時に求められる人物像の条件の一部に、「残業をしたくない人」と挙げていたほど、徹底されています。

10月6日午前7:30~放映予定のTBS系『がっちりマンデー!!当社の職人の技』というコーナーで、沢根スプリングさんが紹介されるとのことですので、みなさま是非ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「沢根スプリング株式会社さんへの視察」への1件のフィードバック

  1. 杉山さん
    おはようございます!
    沢根スプリングさんは昔から知っていたのですが、初めて会社にお伺いすることができ、数多くの学びがありました。
    残業時間の少なさにビックリ、社長さんの社員を想う気持ちが伝わってきました。