人は自分に興味を示す人が気になる

会社に入ってから製造、営業、総務経理を経験し、2,000年から社長を務めています。

なので、営業と仕入側の両方を経験しているので、営業訪問に来る人の気持ちが良く分かります。

話していて楽しいのは、自社の製品のことばかり話す人より、面会する相手の事を念入りに調べてくる人。

今ではホームページも当たり前のようにあるし、訪問する先方がブログやfacebookをやっているならば、情報収集することは超簡単です。

相手の事を知って訪問するのと、そうでないのでは相手に与える印象が全く違うのは火を見るより明らかだと思いますが、そうでないことが多いのは誠に残念だなぁと感じています。

なぜなんでしょうねぇ・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です