何のためにそれをやるのか?

こんにちは

M1の武田和久です

連休は如何お過ごしでしょうか?

連休最後の今日は、宮崎奈穂子さんという
シンガーソングライターの方と一緒に
お仕事をしながらお話する機会がありました。

彼女は大学時代から路上ライブを始め
昨年、日本武道館のワンマンライブで
会場に6000人のお客様を集めました。

実際、宮崎さんはカメラの前では

「私は有名でも綺麗でも歌が上手いわけではないんです」

と何回も繰り返していました。

そんな宮崎さんが実際に武道館に立てた理由として
私が一番感じたのは彼女の「使命感」「目的」でした。

「あなたが武道館なんて絶対無理!」

と多くの人に言われ、周囲からの冷たい視線。

撒くチラシもどんどん捨てられ、毎日の渋谷での
路上ライブは誰も立ち止まってもくれない。

そんな中で

「自分のように何も出来ない人間でも夢や目標を
 持てば何かを実現することができるということを
 多くの人に伝えていきたい」

という彼女の大きな使命感や目的が結果的には多くの
人を動かし、継続できた理由だと感じました。

今日は宮崎さんのお話で本当に内省した一日でした。

彼女の「路上から武道館へ」という曲も勇気が出ます。

http://www.youtube.com/watch?v=Hi5K8yqLSD8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「何のためにそれをやるのか?」への2件のフィードバック

  1. 武田さん
    こんにちは!
    文章を読んでいて、人の夢を応援している「夢は諦めない限り、実現するしかない」の福島正伸さんが関係しているのではと思ってネット検索したところ、やはりそうでした。
    あるHPに「福島正伸先生との出会いで人生が180度変化した一人」で
    福島先生が、僕の女性版と言っているそうです。
    そういえばこの宮崎さん、7月に開催された福島正伸さんが社長を勤める会社の25周年記念式典でも出席していました。
    普段は、某一部上場企業のOLだけど、世界一の平社員と言われているそうです。
    名刺交換しておけば良かった~。
    確か、真っ赤な洋服を着て、オーラが出ていたので近づきがたい雰囲気だったです^_^;
    ちなみにこの福島正伸さんですが、弊社主催の講演会で4回登壇していただいております。

  2. 村田さん いつもありがとうございます。
    宮崎さんは福島正伸さんのところでも紹介されているのですか
    本当に夢をあきらめないことは素晴らしいと感じました。
    いろいろお話をしていても
    「こんな私で本当に良いのでしょうか?」
    とものすごく低姿勢でした。
    福島さんの講演会もぜひお伺いさせていただきたいです。
    いろいろありがとうございます