出雲の国

野口具秋です。

島根県の遠距離取材が日帰りとなりました。
今年は鹿児島に次いで2度目です。
正直な気持ちはちょっぴり残念。
取材先が1社だけでは時間の無駄です。
羽田で桝谷さんとあわただしく打ち合わせです。
米子空港から車で30分ほど。
昼食もそこそで迎えの車に乗り込みます。
その内、北海道日帰りになるかも知れない。
「たまには、大名気分で…」、ぶつぶつ独り言。

「どじょうすくい」の安来節で知られる安来市。
海岸線の松林が貧弱なのに驚く。
防風林の役目を果たすのだろうか。
城東化成の公原社長は41歳の若さで2代目に就任、
就任直後クレドを作成。
従業員の働くことが一番楽しくなる会社作りを目指します。
謙虚に人財育成が最大の課題と静かに語りました。
会社中清潔感に溢れ、爽やかなオーラ漂う青年社長でした。

散歩がてら外に出掛けます。
日差しはまだまだ強いのですが、
空気は秋の香り、金木犀の香りです。
一見風情を感じますが、
風雅に無知な私は、知っている季節の香りはもう一つ、
「くちなし」の花の香りだけです。
この季節、昔はどの家からも
「さんま」の焼く煙と匂いがしたものです。
昭和30年代は遠く遠く、記憶とともに霞みます。

セ・リーグのCS(クライマックスシリーズ)、
東京ドームに行くのは広島。
シーズン後半の勢いを持続しました。
パ・リーグはやはり3位のロッテが先勝し、
2戦目は西武がボロ勝ち。
決戦の第3戦は救援の涌井が失敗。
CSファイナルは両リーグとも3位が
巨人、楽天が挑戦権を獲得。
一見不合理ですが、ファンとしては面白い。
覇者はどのチームに。下刻上か。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「出雲の国」への1件のフィードバック

  1. 野口さん
    おはようございます!
    出雲を日帰りとは時間も費用ももったいない限り。
    出雲~成田間が1時間半位で行けてしまう時代、静岡からなら新幹線こだま号で東京や名古屋が1時間半で行ける距離です^_^;