経営とは、ゴールのない駅伝ランナー

M1 村田光生です。

ある経営コンサルタント創業者が「企業経営とはゴールの無いマラソンランナーと一緒だ」と良く話していました。

僕は経営とは「ゴールの無い駅伝ランナー」だと思っております

企業経営は、一旦走り始めたら途中で辞めることはできません。

次の経営者に次々とバトンタッチして継続して行くことこそが大事な仕事。

我が村田ボーリング技研株は現在63年目なので、取り敢えずの目標は100周年。

「37年後は93歳かぁ、今から100周年記念式典に元気に生きている姿をイメージしておくことにしますか・・・・」(^^)


村田ボーリング技研・本社工場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です