人の器

みなさま、おはようございます。

M1の杉山あづみです。

坂本先生の著書「強く生きたいと願う君へ」の中で、
「人の器はみな同じ。そこに、何を入れるかで人生が決まる」
という言葉があります。

この言葉が、わたしはとても好きです。

あなただって大丈夫。
器は自分で大きく出来る。

そんなふうに言われているような気がします。

また、

器に変なものを入れて、
おかしな人生にしてしまわないようにね。

という注意が込められているようにも感じます。

自分という器にどんなものをどれだけ入れるのか、
そして何を入れないのか。

ちゃんと自分のアタマで考えて、
心の声をよく聞いて、
少しでもいい人生をつくっていきたいと思います。

大学院での学びや出会いは、
今の私にとって、器にたくさん入れたい
いいものの代表です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「人の器」への1件のフィードバック

  1. 杉山さん
    おはようございます!
    法政大学院に入学しようと思って、チャレンジしていることも、器を大きくすることに繋がっていますね(^^)