歳をとると幸せが多くなる?

こんにちは

M1の武田和久です

先日から新しく学び始めたことがあります。

ペンシルベニア大学と同じ資料と内容で
1年間の継続学習になります。

実際、前期で理論を学び、さらには中間試験と
期末試験もあり、それに合格しないと後期の
「実践編」の講義は参加できないというもの。

まさに全てが大学と同じです。

その講義の中で面白い内容がありました。

それは

「歳を取るとポジティブな感情が多くなるのか?」

というもの。

皆さんはどう思われますか?

調査した結果では、歳とともにポジティブな感情や
気分が若い時と比べると多くなるそうです。

その理由はTEDでも語られています。

よろしければご覧になってみてください。

http://www.ted.com/talks/lang/ja/laura_carstensen_older_people_are_happier.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「歳をとると幸せが多くなる?」への1件のフィードバック

  1. 武田さん
    こんにちは!
    人間、歳を取ると共に数多くの学びを得て、成長していることで色んな事に感謝することが多くなり、自然とポジティブになることができるのだと思います(^^)
    その点、坂本ゼミの皆さまは、よりポジィティブ人間が多いということを常に感じているので、こちらも良い影響を受けています(^^)