「当たり前を」見つめ直す

M1 村田光生

日々、「健康なのが当たり前」、「電気があるのが当たり前」、「蛇口から水が出るのが当たり前」と思って生活しています。

病気になって、健康のありがたさが分かり、震災などで電気や水が使えなくなった時に、初めてそのありがたさが分かるもの。

そういう時にならならないと気が付けないのではなく、普段から「当たり前に感謝することができたらいいなぁ」と思っているのですが、つい「当たり前」になってしまいます^_^;

普段からそう思えると、全ての事に感謝することができますね(^^)当たり前に感謝できるといいなぁ~
日々、「健康なのが当たり前」、「電気があるのが当たり前」、「蛇口から水が出るのが当たり前」と思って生活しています。

病気になって、健康のありがたさが分かり、震災などで電気や水が使えなくなった時に、初めてそのありがたさが分かるもの。

そういう時にならならないと気が付けないのではなく、普段から「当たり前に感謝することができたらいいなぁ」と思っているのですが、つい「当たり前」になってしまいます^_^;

普段からそう思えると、全ての事に感謝することができますね(^^)


「当たり前を」見つめ直す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「「当たり前を」見つめ直す」への2件のフィードバック

  1. 村田さん おはようございます。
    おっしゃる通りですね。
    いつも感謝の言葉。「ありがとう」をいわないとダメですね。
    そしてありがとうを言われることも大事ですね。
    ありがとうの反対が当たり前ですね。
    岡田

  2. 岡田さん
    コメントありがとうございます。
    当たり前に感謝できると、いろんなことで感謝することが出来ます(^^)
    たくさんの「ありがとう」が言える人って、とっても素敵だと思っています♪