模様替えです

野口具秋です。

ふと深夜、目が覚めて枕元のラジオにスイッチを入れました。
「ズートルビ」の「水虫の唄」です。
「帰ってきた酔っぱらい」を唄ったグループが歌っています。
P・マッカトニーの来日コンサートの直後です。
ファンですが、出掛けることはしませんでした。
何枚もあるDVDとCDで甘酸っぱい当時に戻りましょう。

座卓の生活が少しずつ辛くなりました。
狭いリビングがより狭くなるので、長らく座る生活でした。
1年前にソファーを購入したのは、そのためです。
期待通りのものを手にしてワイフ殿はご機嫌のようです。
2人だけの生活なので、あちこちぶつかることもないでしょう。
大酒の日は気を付けましょう。

随分けち臭い生活が続いてきました。
畳はぼろぼろ、ささくれ立っています。
和室のふすまは、さんが取れたままです。
ボンドで修理しても直ぐ剥がれてしまい放置状態です。
網戸はスキマだらけで蚊は出入り自由です。
私と同じく老化と綻びが目立ちます。
オーバーホールと治療の時期が迫って来たようです。

ガラクタが詰まったクローゼットを久しぶりに覗きました。
飾られないままの額絵やキャンプ用テーブル、
未使用のままのカバンなどが出てきました。
車に積んで廃棄処分場に運びます。無料でした。
書斎は7年間学んできた文献・資料が山と成しています。
処分するに忍びないのです。
どうも勇気がいるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です