障害者の作るパンコンテンスト「チャレンジカップ」

日曜日担当の高澤です。

「チャレンジドカップ」という、障害者が作るパン・菓子コンテストが横浜で開催され、埼玉のチームが2部門を制覇したそうです。

横浜で障害者が作るパン・菓子コンテスト「チャレンジドカップ」

障害者を雇用する飲食店や食品メーカーが増えることにまったく異論はありませんが、それでも残念ながら「障害者が一生懸命作ったパンです、買ってください」という売り方をしているところはまだ割と見かけます。

いつか障害者と健常者の区別なしに、味や付加価値で勝負するコンテストを見てみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です