西水さんが学んだ3つのリーダーシップ

日曜日担当の高澤です。

水曜日ですがみなさん忙しいようなのでピンチヒッターです。

世界銀行の西水さんに関する記事がありましたので共有しますね。

西水美恵子氏の世銀改革、ブータンの国民総幸福量に学んだ3つのリーダーシップ精神
http://www.sbbit.jp/article/cont1/27221?ref=rss

西水さんがメンターと語るブータンのワンチュク4世は、リーダーシップとは「危機感」、「チームへの奉仕」、「どんな問題も我が身を重ねて考える」ことだと言います。僕はGNH(国民総幸福量)については一部批判的な意見を持っていますが、このリーダーシップに関する考え方には同意できます。

結局のところ、本質的なイノベーションとは多くの人が注目するものではなく、静かに行われるべきものなのかもしれません。

声の大きな人が、決して正解を伝えているとは限らないのと同じように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です