ミニ情報  えっ? こんなものまでホットに??

木曜日担当のM2の宇佐美です。

 昨年末に見かける面白いある商品のCMの話です。
 炭酸飲料をホットにしていく商品開発している所をストーリー仕立てにした
 CMです。

 炭酸飲料を温める訳ですから途中で爆発し飲料が飛び散っているシーンを
 見ながらどうやって炭酸を温めて商品化したんだろうと思わせます。

 ホット炭酸飲料は既に海外では販売されていると言うことですが、
 国内販売は初らしい。
 現在、ホット炭酸飲料のジンジャエールなど多くの商品が
 発売されています。

 最近の飲料の傾向は健康志向のコーラがが発売されたりとかで
 結構、炭酸飲料に注目が集まり出しているようです。

 何故、飲料をホットにして販売することになったのかは1説によると
 炭酸飲料は夏と冬の販売量はこの時期の冬は夏の約半分との事。
 
 特に今はコンビにで販売されているコーヒーがうれている為、
 自動販売機で売られている缶コーヒーの売上げが落ちている。

 そんな背景があり、寒い時期の売上アップを見込み、
 飲料メーカーは各社ホットドリンクで冬の清涼飲料市場を活性化を
 考えています。

 しかし、私の近所の大手コンビににも未だ置いていない為、
 試してはいません。

 ここである番組にて紹介されていましたが、
 自宅で簡単に飲めるホットドリンク。

 先ず、飲むヨーグルトとチョコを購入。
 そしてチョコは溶け易くする為に細かく刻み、
 飲むヨーグルトと共に耐熱ガラスのコップにいれ
 40秒~50秒電子レンジでチンすると簡単に出来上がります。

 一度、お試し下さい。
 
   M2 宇佐美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

「ミニ情報  えっ? こんなものまでホットに??」への1件のフィードバック

  1. 宇佐美さん
    おはようございます!
    中にはビールを温めて飲まれる方もいます。
    えっ、おいしいのかなぁと思ってしまいますがまずいなら宣伝はしないですよね^_^;
    飲むヨーグルトとチョコのコラボ、一度やってみます。
    飲む「とホッと!(ホット)するのですね^_^;