手形決済ゼロにしてから5年が経過!

M2 村田光生 ピンチヒッターです。

手形決済ゼロにしてから5年が経過しました。

現金が当たり前という業界もありますが、製造業界は手形決済が常識の世界なんです。

5年前に、お客様からいただくのは手形でも、支払いは現金にしました。

手形発行の場合、帳面を買うのに数千円かかり、発行する時間と労力を要し、発行手形の管理などを要します。

現在、そういう事務手続きが無くなったことで、事務の生産性向上にもなっていますが、なんといっても仕入先の皆さまが喜んでくださってもらっているのが一番だと思っています。

お客様の中には受け取ってから6カ月先でないと現金にならない手形もいただくことがあります。

時には数万円の手形をもらことも!

手形を発行していないことで、万が一の不当りもなくなり、銀行取引停止ということもなくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です