坂本ゼミを楽しくしてくれる二人

先週は楽しかったです。

金曜日担当のM1(修士1年)の知野 進一郎でございます。

先週のブログに書きましたが、増刷中の「幸せな職場のつくり方、障がい者雇用で輝く52の物語」の48Pの(株)ウェルテクノスの服部社長が4月始めのガイダンス以来の初授業となりました。法政の新見附校舎から外堀校舎まで約10分ですが、呼吸量が我々の半分の服部社長は5回ほど休みをとられました。積極的に発言もされました。日頃、気づかない立場から教えていただくことも多そうです。感謝!写真は服部社長。

中国で坂本先生の本を読んで感激してはるばる日本に来て大学院に通う王 玲さんの中国講座も始まりました。Eテレの中国語講座も録画をして毎日見て勉強していますが日数が必要です。
自信をつけるためにメ-ルで次回は数字の読み方の勉強をお願いしました。
坂本先生も生徒で奮闘でした。王さんにも感謝!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です