コンテンツツーリズム

本日はコンテンツツーリズムという授業の日です。
メディアを通じて魅力ある地域づくりをするという趣旨の内容です。

普段何気なく触れているメディアにより知らず知らずのうちに様々な地域に吸い寄せられていることに気づかされる授業です。

そういう意味では、ツーリズムはコンテンツだけではなく、企業を通じて吸い寄せられる人たちも多いということが大学院で学ぶことができます。とても嬉しいことです。
すばらしい人や企業がすばらしいコンテンツを多く発信すれば、その分人の流れが活発になり、より明るい社会になれると思うとブログを通じて少しでも多くの良い企業・情報を紹介する意味は大きいと感じます。

今日の授業でもまた新しい発見があり毎回の授業が楽しみです。

M1 佐野

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です