「人本経営」を上梓いたします。


ついに新刊が出ます。
その名もズバリ「人本経営」。
前著「元気な社員がいる会社のつくり方」から4年。
この間のすべてが濃縮された一冊です。

本書は、次の70年の価値基準となるであろう人本主義社会をトレースして、今後、中心となってくる人本経営の考え方、実践ノウハウについてまとめ上げたものです。

人本経営を実践していきたいと考える経営者、リーダーのみなさんの指南書として役立てていただければ、これに勝る喜びはありません。

勝利ではなく、幸せを目指す時代の福音となるよう願いを込めて書きました。

「人本経営」もくじ

はじめに~70年周期説、次の70年に価値基準となるもの 2
序章 「いい会社」は人本主義 9
第1章 今、起っている新しい現実 20
第2章 これからは人本経営が成功する事業モデルと証明された事実 35
第3章 理念に「幸せ軸」を強く反映させる 57
第4章 実践 社員第一主義経営 109
第5章 ファシリテーター型次世代リーダーを育成する 155
第6章 人を大切にする会社のパートナーシップ 177
第7章 「いい会社」から「大切にしたい会社」になるために 189
第8章 人本経営で地域も元気に 219
あとがき~きれいごとを徹底しないと、利益は生まれない時代になった 231

Nanaブックスより9月16日発売、乞うご期待!

人を大切にする会社づくりのトータルプロフェッショナル
小林秀司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「「人本経営」を上梓いたします。」への2件のフィードバック

  1. 村田さん
    ご購入ありがとうございました。
    ぜひ感想をお聞かせください。
    小林秀司