師匠と夢の対談

新刊「人本経営 きれいごとを徹底すれば会社は伸びる」を刊行していただくnanaブックスのウィズワークスの企画でなんと師匠との対談という企画が実現いたしました。

世の中が業績軸資本主義から幸せ軸人本主義へ急速に移ろい始めていること
家庭満足が根底にある坂本経営学の神髄
今、なぜ「人を大切にする経営学会」の創設なのか

濃い内容であっというまの1時間でした。
この模様は月刊総務11月号で掲載されます。

多くの方に人本経営の素晴らしさの気づきを得ていただけたら本望です。

人を大切にする会社づくりのトータルプロフェッショナル
小林秀司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「師匠と夢の対談」への1件のフィードバック

  1. 小林さん
    おはようございます!
    先生との対談時間はきっとあっという間の時間だったと思います。
    この対談の効果がいち早く出ることを期待したいしています。