社員が『生まれ変わってもこの会社に入りたい』と言う会社

9/24、「人を大切にする経営学会」企業研究視察ツアーで新横浜駅から徒歩約3分にあるAcroquest Technology (アクロクエスト テクノロジー)株式会社さんを訪ねました。

同社の主な事業内容はソフトウェア開発、大規模社会インフラシステムの開発です。売上高は8億5900万円(2013年12月期実績)、創立以来23期連続黒字、9期連続決算賞与支給と堅調な業績を続けています。

訪問してまず驚いたのは、オフィスに緑があふれ、本でも広げ寛いでいたいと思うカフェのような環境。続いて作業中やミーティング中の社員の方が、私たちにしっかりと目線を合わせ、笑顔で挨拶をしてくれたことです。ちなみに同社の新卒採用実績校は、採用人数順に東京工業大/東京大/京都大/筑波大/早稲田大/大阪大/北海道大・・・と続きます。

同社に高学歴の人が多く集い、イキイキと仕事をしているのは何故でしょう?
それは企業規模でも業種でも立地でもありません。経営者が働いている人をトコトン大切にしているこれが最大の要因です。社員を大切にしている一例は
1.給与・賞与額までも全社員が話し合いで決める
2.全社員会議(全員の意見を取り入れ、全社員で会社を動かしている)
  全社員会議で決定したシステムの一例 全社禁煙/配偶者誕生日休暇/リフレッシュ休暇/婚活サポート/花一輪・・・それぞれが働く人にとって嬉しい制度ですが、「花一輪」は誕生日に全社員から「花一輪」が贈られる、心暖まる制度です。  
3.年間100を超える社内講習会
4.社内旅行にはほとんどの社員が参加(国内人気の宿で宿泊)
5.社員食堂は社長がシェフで農家出身の新人が作った有機野菜を使用

オープンで本質的な組織風土を作り出している礎にJAVA技術日本一を標榜し、磨き続けている卓越した技術力があります。この技術力から生み出された粗利益を最大限社員に還元しています。社長の眼差しから「愛」や「ぬくもり」、家族同様に社員を大切にする覚悟を強く感じ取りました。同行した小林特任研究員が、以前この会社の社員の方たちと面談した際、複数の社員から「もう一度生まれ変わっても、この会社に入りたい」という発言があったことが肯ける人を大切にする会社でした。

今日一日、皆さまにとりまして、素晴らしい一日になりますように・・・。

春木清隆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「社員が『生まれ変わってもこの会社に入りたい』と言う会社」への1件のフィードバック

  1. 春木さん
    こんにちは!
    昨年、お伺いする機会を得ました。
    弊社もそのような会社に少しでも近づけることが出来るようにしていきたいです。