最終回に向けて

いつもありがとうございます。
M1の福満景子です。

今週は論文指導でお世話になっている安倍先生の火曜授業(白熱した授業に圧倒されました!)を聴講し、5日連続の大学通いでした。背中を押してくれた父に恥じない真摯な学びをしようと気合スイッチが入っています。

教わったり、教えたり、という学びの時間を大切に、前へ前へと進んでいきたいと思います。

ところで、きょうは私が担当する話し方セミナー「サクセスコミュニケーションカレッジ」第1期の最終回です。夏の暑い盛りに開講したこのセミナーが冬の寒さを迎える今、修了の時を迎えます。

アナウンスの専門的な知識や心理学概論を盛り込みながら話し方やコミュニケーションについて時間をかけてじっくり伝えてきました。


問題意識と実践力の高い参加者たちは、アナウンスの滑舌練習「寿限無」や北原白秋の五十音をすっかり暗唱し滑らかに発声できるようになりました。
言葉に説得力が出て、惹きつけられます。

最終回のきょうは、参加者の発表の場を設けながら、しっかりと伝えていきたいと思います。

朝から6時間のセミナーに加え、夜の懇親会まで、1日通して充実した時間が過ごせそうです。

それでは、銀座のおしゃれな空間で開かれる最終回の「サクセスコミュニケーションカレッジ」に行ってきます。

きょうも素敵な1日をお過ごしください。

M1 福満景子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「最終回に向けて」への1件のフィードバック

  1. 福満さん
    昨日のゼミのマサ、後藤さんの冒頭の司会、傑作でした。
    アナウンスのプロから学ばせていただきます
    知野 進一郎
    26日13時現在イイネができません。