2度目の九州上陸

羽田から鹿児島に飛び大隅半島~都城~宮崎とミニ合宿に行ってまいりました。
結婚してから泊まりと言えば実家ばかりで遠出をしたこともなく、いつも家族一緒。犬もインコも一緒。
そんな生活から一変して飛行機に乗りまくる生活になりました。(私にとっては)

5月に白鳩会の中村さんのお話しを伺ってなんて素晴らしい人なんだろうと落ち込むくらいの思いになりましたが、今度はお父様である会長のお話しを聞くことができました。利他の心溢れるお人柄でした。

お茶畑が広がり、牛が歩き…こんな環境で生活できる方は本当に幸せなんだろうと思いました。東京のグループホームではちょっとさみしいたたずまいが多いかな…
そして、今度はおおすみ食品という漬物工場にお伺いしました。

またまたとっても優しくてたくましい会長さんのお話しと味見に帽子はいるのかな?…と思いながらも、美味しいお漬物をいただきました。
長年漬物をつけている職人の手でした。
世の中にはこんなにも人に優しく包容力のあるに方々がいるのかと、また会社訪問が楽しみになりました。

M1滝川裕美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「2度目の九州上陸」への2件のフィードバック

  1. 滝川さん
    おはようございます!
    九州視察に伺うことができなくて誠に残念でした。
    おおすみ食品は斉藤さんと一緒に訪問したことあります。
    飛行機から富士山見えると感動ものですよね(^^)