おもてなし経営 創業90周年の大丸本舗

皆さん、いつもありがとうございます。
M1 福満景子です。

私の好きな飴屋さんと言えば、創業90周年の大丸本舗。熟練の職人による手作り飴のメーカーです。金太郎飴に代表される、切っても切っても同じ絵柄や文字を出す飴の技術に定評があります。見た目もさることながら、食べて納得。さすが老舗の味わいがあります。

特に私のお気に入りは「かりんはちみつのど飴」です。いつもバッグに入っている七つ道具の一つで、のどにやさしいかりんハチミツの味が周囲でも人気です。仕事のスタッフやお世話になった方へのお礼にも愛用しています。大丸本舗では、その「かりんはちみつのど飴」を始め、サクサクっと噛んで食べられる飴など30種類ほど、人気の飴が揃っています。

先日、大丸本舗は今年90周年を迎え、講演と司会のご依頼をいただいて行ってきました。ものづくりへのこだわりや愛着、職場の温かさ、社員が言いたいことを言い合える雰囲気など、伝統の飴を受け継ぎ、人を大切にする経営を実践している宇佐美社長の理念が浸透した会社だと、足を運んでさらに愛着が深まりました。

そして、今月に入って、宇佐美さんとお会いした際、私が主宰している「ふんわり和みの会」について話す機会がありました。被災地や子ども支援の活動の一環としてセミナーを開催し、その参加費を支援活動の資金に運用しているものです。何か喜ばれるものを商品化し、ふんわり和みの会の象徴ができたらと思っていたのですが、宇佐美社長から最高のアイディアをいただきました。

そして、できたのがこちら。

今月19日に開催した第20回ふんわり和みの会では参加者全員にお配りして、大変好評でした。

来月、被災地に伺う際にもしっかり持っていきますね(*^_^*)子どもたちの笑顔を想像するだけで、思わず笑顔になって、嬉しくなってきます。

余談ですが、今朝は鹿児島からの投稿です。おかげさまで、昨日、無事に父の四十九日を済ませ、新たな気持ちで朝を迎えています。その節は本当にお心遣い、ありがとうございました。

それでは、きょうも
笑顔でお過ごしください。

M1 福満景子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「おもてなし経営 創業90周年の大丸本舗」への2件のフィードバック

  1. 福満さん
    おはようございます!
    金太郎飴を生産している宇佐美さんですね(^^)
    たくさんの子どもたちの笑顔をみることができますように!