師走です

日増しに寒さが厳しくなり、とうとう師走がやってまいりました。
師が走るほど、忙しい一年の締めくくりの一ヶ月。
我がゼミの師匠は一年中師走ですね。
みなさま、寒さ厳しい折、いかがお過ごしでしょうか。
みなさんの肝臓の調子も心配な(わたしは問題ないですが)栗山です。

さて、早いもので今年が終わろうとしています。
先日ひいたおみくじ。
「今年は開運の年である。」
うんうん。まさに、その通りでした。
去年のこの時期には、自分がこの場所でこうしていること、全く想像もできなかったです。

仕事で落ち込んだり、悩んだりしても、ゼミや授業に行けば
なにがどうという訳もなく元気をもらえる。
みなさまに励まされながら、おかげさまで一年を締めくくることができることに感謝です。

先ほどのおみくじの続き。
何事も至誠と実行である。いくら智あり学ありとも、至誠と実行ならざれば・・・云々。
ようするに、誠実さと実行力を怠るな、それがいちばん大切だと教えられました。
おみくじって不思議ですよね。
いつも、その時々の自分にヒントや助言をくれる。
今回も身が締まる思いでした。

さて、愉快な劇団水曜日。
来週のブログはパーマもストールもすてきなダンディー黒崎さんが登場です。
授業中、居眠りをしてしまったらすかさずイスを蹴ってくれる、
優しい黒崎さんです。笑

それではみなさま、くれぐれもご自身の肝臓といいおつきあいをしながら、師走を楽しんでください。

栗山

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「師走です」への2件のフィードバック

  1. 栗山さん
    おはようございます!
    気がつけば今年が終わろうとしています。
    年を越せば長いやる休みが待っています(^^)
    残りの授業やゼミにしっかりと取り組みたいですね。