幸せな朝食からスタートする休日

ゼミ生 瀬賀孝子 です。

今日は休日と決めた。
そして幸せな朝食でスタートした。

幸せな朝食?
ゆっくりと目覚め、ゆっくりと朝風呂に入り、パンとサラダとグラス一つの
シャンパン。
妹が、暮れから体調を崩している私への見舞いに持ってきてくれた
シャンパンを開けたのだ。
(フツー、病人の見舞いにアルコールを持ってくるかなぁ??????)

この大酒飲みの私が、グラス一杯のシャンパンでホワーッとしている。
まったく情けない……..。
ゆっくりとPCに向かう。
今日は友人たちからメールがたくさん入っている。

一つは、経営者セミナーで出会い、波長が合ったのか?すぐに同期会を
結成した7人のうちの一人が誕生日なのだ。
おめでとう! がfacebook で行きかう。

一つは、桜大好きの私を思いやっくれ、、隅田川の遊覧船でお花見と
洒落ようという東京在住の友人からのお誘い。

一つは、だいぶ瀬賀さんの体調も良くなってきたらしいから・・・・と、新潟市
の友人達からの飲み会のお誘い。

一つは、新潟CSR研究会立ち上げイベントのチラシ完成の連絡。
(もともとCSRの学びを深めようと法政大学院を選んだのに、なぜか?
坂本ゼミに入ってしまった)

最後に、3/20の人を大切にする経営大賞式典にに参加した先輩からの
お礼メール。
私自身は、3月いっぱいまでは新潟市に閉じこもり養生すると決めたので
参加しなかったが、知人達70~80人にメール案内をした。
そのうち二人が「感動した!」と感想を寄せてくれた。
一人は新潟大学の先輩で、丸の内ビルでオフィスを構え「士業」に携わる
その業界の大幹部。
もう一人は外資系の会社社長を卒業し、今は中小企業の経営指導に
取り組むコンサルタント。
ともに70歳代で、私に負けず劣らずの勉強家。
機会があれば坂本ゼミを見学したいという。
こんな風に、さざ波のように、人を大切にする経営学会の活動が広がって
いくのだ。ちょっとだけ協力できて嬉しい。

本当に、今日は幸せな一日になるに違いない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「幸せな朝食からスタートする休日」への2件のフィードバック

  1. 瀬賀さん
    久々にお会いできることを楽しみにしております。
    知野 進一郎

  2. 瀬賀さん
    おはようございます!
    瀬賀さんの健康が一日でも良くなりますよう、そして、ますますのご活躍ができますように・・・。
    瀬賀さんの知人の方に、坂本ゼミにお越しいただけると嬉しいですね。