爽やか

野口具秋です。

爽やかな5月の風が欅並木を吹き抜け、
ピンクや赤紫、白色のつつじも色鮮やかです。
エエ天気や! 行く当てなく、
仕方ないので電車に乗り、係りつけ医に出掛ける。
名古屋時代、百米道路久屋公園広場集合、
メーデー行進に参加。
ビヤガーデン、サッポロビール浩養園で
昼間から大ジョキを競って
ガブガブ飲みまくるのがメーデーでした。
巣鴨駅前で行きつけの店で名物天丼を食しました。

今年の5月、御岳や蔵王で
名残の雪や温泉を楽しみにする観光客が
激減していて経営が大変なようです。
御岳スキー場はホームゲレンデでした。
蔵王も何度も滑りました。
前触れもなく噴火、火山性地震が、
大涌谷もやむを得ないのかも。
廃業に追い込まれたホテルが出たのです。
御岳の常宿民宿の家族が、
名物・猪豚の焼き肉が瞼にちらつきます。

ゴールデンウイークは錦糸町付近のスキー仲間と
志賀高原・寺子屋スキー場で滑り納めでした。
真冬の志賀高原ルートを徹夜で抜けます。
白樺の芽吹き、青空、雪解け水が迎えてくれます。
ガングロになるメンタムをしっかり塗り、
あちこち、仲間グループのバーベキューと
ビールの席に潜り込む。
草レースに参加、新モデルの板を試乗。
鎌倉投信の新井さんと同じ師匠だったのです。

連休を利用して、末の息子が山形から帰還しました。
郡山の架線事故で大幅に遅れ、やっと到着。
3泊したが、友達の結婚祝賀会だ、
11月の結婚式の衣装合わせだ、
茨城の友達と東京見物です(!?)。
朝は全く起きてこないので、さっぱり話しもない。
大慌てやって来て、バタバタ帰っていきました。
これも青春。ペースが全く合いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

「爽やか」への1件のフィードバック