鎌倉投信 NHK登場 5月11日(月)22時放映予定 

NHK プロフェッショナル仕事の流儀 
5/11(月)夜10時放送予定
「時代にあらがう、信念の金融ファンドマネージャー 新井和宏」 (鎌倉投信)

修士1年 投資家 根本幸治です。

もう3年以上も前になります。
鎌倉投信の鎌田恭幸社長から手渡されたのが
坂本光司先生の著書「日本でいちばん大切にしたい会社」でした。

「坂本ゼミは、”いい会社”を発掘しています。
鎌倉投信は、”いい会社”に投資します。
投資リターンを狙う他の投信とは違うんです」

本社である鎌倉の古民家で、新井さんが熱く語ってくれました。
「投資家は、客観的に企業を投資判断するのではなく、
投資先の会社や商品を全力で応援・宣伝すべきだと思います」

そして、雨に濡れる庭の紫陽花を見ながら、こんな約束をしました。
「日本人だからこそ、新しい資本主義を創りましょう。
投資を楽しむ日本人をたくさん増やしましょう」

最近、坂本ゼミ諸先輩より聞きました。
「当時の坂本ゼミから鎌倉投信への応援は大変大きなものだった」
実際、坂本先生の著書には何度も鎌倉投信(K投信)が出てくる。

今、坂本ゼミで講義を受け、私は新たに想うことがあります。
「投資家は、企業人の生き様を世に知らしめる”語り部”になりうる
投資家は、”いい会社”と”いい学生”を結ぶ就活仲人になりうる。」

あの3年前に、坂本ゼミ入学がプログラミングされたのかもしれない。
ならば3年後には、自分の想いを実現してみせよう。
プロフェッショナルとは、「リスクを楽しみ、成長を手掛ける情熱家」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「鎌倉投信 NHK登場 5月11日(月)22時放映予定 」への1件のフィードバック