大切なこと

おはようございます。M2の原口です。

昨晩は、新幹線に缶詰でした。
前回の地震のときも同様で、停電とともに速度を落としたとき
「また、地震か・・・」と。
世の中は、とても便利になっていて、自分の場所や地震の詳細も復興の状態も
直に知ることが出来ました。情報過多な世の中ですが、上手く使うツールだなと感じます。

さてさて、昨日のゼミは“わが社の福利厚生”をゼミ生が発表しました。
社会人大学院生として、このゼミで現場を通じて学んだことを実践し、自社に落とし込みを
している方が多くいらっしゃいました。
「ここで学ばなかったら気づかなかった」というお声もありました。

会社を経営するということは、本当に大変なことだなと思います。
自社の規模や形態で、全てが出来るわけではありませんが
一番必要なことを考える経営者の思いが大切だと痛感しました。

うちの社員やパートの皆さんは、今朝も7時前には来て
元気いっぱい仕事をスタートして、モリモリ食べて頑張ってくれています。
細く長く頑張りたいと思います。

私は、もう一つの会社の子と一日出掛けます。
福利厚生ではありませんが、沢山喋って食べて、リフレッシュの日になります。
こちらもPowerを貰ってきます。

皆さん、素敵な休日をお過ごしください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「大切なこと」への1件のフィードバック

  1. 原口さん
    私はも東京発19時50分で熱海付近でしたので、27分遅れで済みました。
    坂本先生始め「居酒屋こだま」乗車の方も大変だったようです。
    知野 進一郎