坂本光司研究室所属 今野さんが静岡新聞に掲載されていました

8月21日(金)の静岡新聞に、坂本ゼミ特任研究員の今野剛也さんが掲載されていました。

「ぼくらのまちのはら実行委員長」に就任されたそうです。

「牧の原市制10周年を記念し、市内の小中学校生が企画、運営してつくる仮想のまち『KIDS TOWN ぼくらのまちのはら』で、子供たりのサポート役を務める」

「ぼくらのまちのはらは、市役所などの公共施設や飲食店などを解説し、『働く・収入を得る・消費する』といった一連の社会の仕組みを学びながら、地元のことをよく知ってもらい、古里を好きになってもらうのが狙い」

今野さん、最近は忙しそうなので研究室にはあまり顔を出さなくなっていましたが、こういうとことで活躍していたのですね。

子どもたちが地元、牧之原市が大好きになれますように。

がんばって下さいね。

M3 村田光生


市内の自動車部品塗装会社に勤務 
趣味はアウトドアで座右の銘は「凡を極めて非凡に至る

坂本光司教授 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「坂本光司研究室所属 今野さんが静岡新聞に掲載されていました」への1件のフィードバック