仲間の就労継続支援A型事業所へ視察。そして、精神障がい者雇用の際の認知度の課題

今週は、仲間の就労継続支援A型事業所へ視察に行ってきました。
そして、精神障がい者認知度の課題です。

仲間の事業所のように良い取り組みの就労継続支援A型事業所が増えることを心より願っています。

一方で、企業様に打合せに伺った際、認知違いで、寂しい気持ちになるのも事実です。

飲食店やスーパー、小売店等は、商売柄、社員に依存する割合が高いので、最重要課題として、福利更生やメンタルヘルス等の仕組みづくりや対策に取り組まなければ、開店しても人材確保難で営業出来ない可能性もあるのです。

仲間の就労継続支援A型事業所へ視察。そして、精神障がい者認知度の課題

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です