4日のカンブリア宮殿、船橋市のピーターパンさんが登場

4日(木)22時からテレビ東京系列「カンブリア宮殿」で千葉県船橋市の「ピーターパン」さんが紹介されます。
法政大学大学院、坂本光司教授とゼミ生で応援している「焼きたてにこだわっている」等、近くに欲しくなるバン屋さんです。

地元にあった奇跡の店SP 第1弾
「地域住民の幸せを膨らませる奇跡のパン屋」ピーターパン 社長 横手 和彦(よこて かずひこ)

「この地域に住む理由のNO.1」「この店があるから引っ越ししたくない」-地元住民にこう言わしめる大人気のパン屋がある。
千葉県船橋市周辺に展開するベーカリーチェーン「ピーターパン」。人気の理由は、徹底的に“焼きたて”にこだわっていること。
それだけではない。地元客から愛される本当の理由は、家族皆が来ても楽しめる店づくり。

コーヒー無料のテラス席は、地元住民の憩いの場に。さらにクリスマスや餅つきなど季節ごとに採算度外視でイベントを開くなど、街のコミュニティーとなっているのだ。
この地元から愛される店を作ったのが横手和彦。信金マンからバー経営、パン職人…異色の経歴の男が辿り着いた、感動店作りの物語!

フナッシーが来たり、焼きたて時刻目当てにレジに行列ができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「4日のカンブリア宮殿、船橋市のピーターパンさんが登場」への1件のフィードバック