ドアホ!清原和博

野口具秋です。

清原和博の豪快なホームランを
西武球場で見たのは真夏の内野席でした。

ブルーの西武チームカラーのユニフォームが
巨体を包み、豪快にレフトスタンドに、
打球があっという間に飛び込んでいった。

静岡から遥々やってきた友に良い思いを
させてくれたと、目に焼き付いています。

そのシーズン終了後、巨人入りを発表しました。

清原は西武のブルーが似合い、
巨人のチームカラーは絶対似合わなかった。

岸和田の超有名人である清原の実家は、
僕の実家から岸和田駅に通じる道路にありました。

実家は清原東芝電気といい電気工事店です。
お母さんは実家のすぐ傍で喫茶店を経営しています。
泉州の住民なら誰でも知っています。
プロ野球選手になり、親孝行をして実家は新築になりました。
親孝行息子で有名です。

富士山の麓、富士市の何町だろう。
そこからの景色は眼下に駿河湾を望みキラキラ海面が輝き、
振り返ると、白雪を冠した霊峰富士が神々しく姿を見せます。

久留米大学の医者が日本一の景勝の地に、
日本一の依存症の精神病院を開設すると。
屈強な看護師が入居者を看護しています。
強い意志と愛情がなければ社会復帰は厳しい。
酒に溺れ切った部下がいた。
遂に断ち切り、会社に戻ってきました。

清原のバッターボックス登場テーマは長渕剛の「トンボ」です。
僕はいかなる理由から、この曲を選んだかは知りません。
この2人を見るとき、常々、
雰囲気がとても似ていると思っています。

大震災後ほどなく、仙台・松島航空基地に慰問に訪れ、
格納庫の作業台の特設ステージで、
生ギター1本でトンボを熱唱する。
若い航空隊員と一緒になって、
涙の大合唱が凍える広い格納庫に木霊するのです。
長渕も不起訴であったが、
大麻所持違反で逮捕歴があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「ドアホ!清原和博」への1件のフィードバック

  1. 野口さん
    PLの頃から見ていたので、本当に残念です。
    最初に、野村監督がやるような人間教育をうけれたらよかったのに。
    教育の重大性を感じました。
    本田 佳世子