「人を大切にする経営学会」の入会のご案内をさせていただきます。

法政大学大学院、坂本光司教授が会長の「人を大切にする経営学会」の入会のご案内をさせていただきます。
会員の方はお知り合いの方をお誘いください。また、SNS等での拡散をお願いします。
8月(26日)27日28日に駒澤大学で開催される全国大会についてご案内させていただきます。
すでに学会員には1日の学会メルマガからご案内しております。

1.学会の入会金はいりません。
 年会費のみです。
 カード引き落としをお勧めします。
 個人会員 1万円
 学生会員 5千円
 他に団体会員、振込等の案内は下記のURLの学会の入会申込書にあります。
 年間会費は、毎年、3月までとなります。

2.「人を大切にする経営学会」の年次大会は、学会員のみが参加できます。
 今年は、8月27日(土)から28日(日)に駒澤大学で開催されます。

年に3回程度開催される優良企業研究・見学会が開催されます。これも学会員のみが参加できます。
 直近では、6月28日に開催されました。毎回、早めに満席になります。

 各地域部会の設立も進んでいます。「人を大切にする経営学会」のHPをご覧ください。

3.毎週金曜日に学会のメルマガが送付されます。
  冒頭の投稿だけでも毎週学びがあります。
 
4.3月23日に開催された第6回日本でいちばん大切にしたい会社大賞の参加者は定員以上の参加650名となり感謝いたします。
 半数の方が学会員以外でした。
 この機会に入会をお勧めいたします。

下記が入会関係のURLです。
学会会則により、入会には会員の推薦が必要です。推薦者の氏名を入力してください。
お知り合いがない方は坂本ゼミ生か学会事務局、法政大学大学院 坂本 光司研究室のFacebookページのメッセージにコメントをお願いします。

http://www.htk-gakkai.org/決済/入会フォーム/

直近8日のメルマガの冒頭の投稿です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年坂本教授と法政大学大学院坂本光司研究室のメンバーで「健康経営」のススメ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               人を大切にする経営学会 常任理事 錦戸 典子
                   東海大学健康科学部看護学科 教授          

「健康経営」という言葉をお聞きになったことがありますか? 経済産業省と
東京証券取引所が2014年度から始めた「健康経営銘柄」などのニュースを
耳にされた方も少なくないと思います。「健康経営(R)」は、NPO法人
日本健康経営研究会の登録商標で、「企業が従業員の健康に配慮すること
によって、経営面においても 大きな成果が期待できる」との基盤に立ち、
健康管理を経営的視点から考え、 戦略的に実践することを意味すると
されています。本学会の目指す「人を大切にする経営」にも直結する考え方
であり、私なりに表現すると、『従業員が自分の健康や家庭生活(ワークライフ
バランス)も大切にしながら、活き活きと仕事ができ、最大の能力を発揮
できる職場づくり』と言えます。こういう職場が実現できたら、良い人財の確保、
良い製品づくりや質の高いサービスにつながり、経営面でもプラスに
働くことが期待できますよね!

今回は、最近のメンタルへルス対策や両立支援対策の動向と、それらを
「健康経営」と関連づける視点について情報提供させていただきます。

1.「健康経営」とメンタルへルス対策

職場のメンタルへルス対策に関する施策として、昨年12月にストレスチェック
制度の施行が始まりました。皆様の職場でも実施しましたでしょうか? 
50人以上の会社に1年に1度従業員のストレスチェックが義務付けられましたが、
ただ従業員への実施勧奨をするだけでは、大した効果が望めないと思われます。

高ストレスの人に早めに専門家の面談を行って必要時に医療につなげたり、
日頃の生活を振り返ってセルフケアを促進するよう呼びかけたり、何より、
集団分析により職場の雰囲気や仕事のしかた、上司・同僚のサポートなどの
職場環境を把握して、働きやすい環境に改善する機会とすることができれば、
経営面でのプラス効果を含めて、費用をかけた以上の成果が望めるでしょう。

そのためには、ストレスチェックを行う前の従業員への十分な説明や、
専門職によるフォローアップ、および職場の環境・風土改善に向けての
アクションが大変重要になります。この機会に、是非お近くの産業医・産業保健師や、
公的な支援機関(産業保健総合支援センター、地域産業保健センターなど)に、
健康経営の面でも効果の上がる職場のメンタルへルス対策の方法について、
相談してみてください。

下記にご紹介する書籍は、職場のメンタルへルス対策を経営対策としても
実施していただくために、企業の経営者・人事労務担当者の方々を対象に、
実践的で読みやすい構成としています。Q&A方式で、産業保健師や心理職、
精神科医、社会保険労務士などが、職場の実際のニーズに基づいて多彩な
立場から回答を執筆しています。ストレスチェック導入の機会を、今後の
元気な職場づくりのチャンスとしていただくためにも、ご参考になれば幸いです。

*「職場のメンタルへルス対策-Q&Aと相談事例-」、錦戸典子編著、新日本法規出版、2015.

2.「健康経営」と両立支援ガイドライン

一方、本年2月に「事業場における治療と職業生活の両立支援のための
ガイドライン」が公表され、がんを初めとする病気の治療と仕事の両立が
可能な職場環境をつくることが求められています。

労働者の高年齢化や、医療技術の発達に伴い、がんなどに罹患しても退職の
道を選ぶというより慢性疾患として治療を続けながら就業する労働者が
増えています。会社側から見ても、大事な社員が離職することなく、
仕事を続けてもらえるメリットは大きいと思います。がんに罹患した本人への
支援対策だけでなく、職場の同僚や上司を含む職場全体が互いに気持ちよく
活き活きと働ける職場をつくっていきたいものです。

下記の書籍は、私どもも参画した最新の研究成果をもとに企業経営者や
人事担当向けにまとめたものです。病気になっても安心して働き続ける
ことができる職場づくりのヒントが詰まっていますので、是非ご活用ください。

*「企業のためのがん就労支援マニュアル」、高橋都他編著、労働調査会、2016.

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●参加受付中です●
人を大切にする経営学会第3回総会・全国大会開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
300名が定員です。お早めにお申し込みください。
参加するには、「人を大切にする経営学会」の会員であることが必要です。
年会費等は、最初に紹介させていただきました。

■開催概要■

日時 2016年8月26日(金) 企業見学会
      8月27日(土)13:00~19:10
 8月28日(日) 9:30~13:00
場所 駒澤大学 深沢キャンパス
   〒158-0081 東京都世田谷区深沢6-8-18 

テーマ

人を大切にする経営が日本を創生する

内容(予定)
8月26日(金)企業見学会 
       ・Factory藍(旧藍工房)/アンシェーヌ藍
       ・サトーホールディングス株式会社
       ・株式会社武蔵境自動車教習所

8月27日(土)年次総会・開会式・特別記念講演
       人を大切にする経営実践企業事例発表・懇親会

8月28日(日)分科会研究発表・総括
       閉会式

お申込み締切は、8月23日(火)です。
ウェブサイトのお申込フォームもしくはFAXからお申込みいただけます。
https://www.form-answer.com/applications/MEA3X

詳細につきましては添付のプログラムをご覧ください。

企業見学会には定員がございます。
皆さまからのお早目のお申込みをお待ちいたしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です