ツバサ・翼学院グループ

申し込みの締め切りは、14日(火)です。

HPには学院の考え方がマンガで分かる部分もあります。

http://tsubasa-gakuin.jp/system/

デイサービス つばさクラブの理念
「自分の頭で考えること、コミュニケーション力を高めること」、この2点が学習力を高めるのに最重要なのです。

はじめまして!
翼学院はこれまで、「学習が困難な子のための進学・補習塾」として地域の皆様に絶大なご支持を頂き、またさまざまなマスコミで「学校で進学先がないとされる子を100%合格に導く救世主」との評判を頂いてきました。
私たちが塾に通い始めたお子さんに真っ先に指導すること、それは暗記でも問題練習でもありません。
自分の頭で考えること、コミュニケーション力を高めること、この2点が学習力を高めるのに最重要なのです。
そのために私たちは対話を多用した”芦澤式”というメソッドを使っています。

実に数多くのお子様が”芦澤式”で学習力を高め、将来にわたって生きていく力を培っていっているのですが、残念ながら著しく生活全般に苦手感の強いお子様は学習塾の時間だけでは十分な力をつけるのには足りません。
「翼学院で生活全般や学習の基本的な練習ができる場、子どもと保護者がホッとできる場を作ってほしい!」
このような皆さんの声に後押しされて、このたび、放課後等デイサービス” つばさクラブ”をオープンすることとなりました。
つばさクラブでは “お子さんが生涯にわたって生きていくための力”(すべての学習のベースとなる思考力、自分で判断する力、社会のなかで生きる力、対人関係を築く力)を育成します!
またお子さんやお母さんの安心できる居場所を提供します。つばさクラブが皆さんの笑顔であふれることを心から願っています!

自らのADHD体験や大手学習塾での教室長、港区の小学校・放課後塾での勤務を踏まえて翼学院を設立。
オリジナルメソッドである芦澤式による学習指導では圧倒的な定評があり「学校で進学先がないとされる子を100%合格に導く学習が困難な子の救世主」とマスコミや地域で称せされる。

実行委員会特別賞
企業名:株式会社ツバサ・翼学院グループ
所在地:東京都葛飾区高砂8-28-12
業種 :
(1)児童発達支援・放課後等デイサービス部門での社会生活技能トレーニング
(2)学習塾部門での学習指導
(3)NHK学園高校連携教育相談センター(日本で唯一)としての高卒サポート
(4)地域企業での職業訓練を通じた指導を、グループ内事業の連携で多面的に行う。また未就学・児童段階から卒業・就職まで、長期継続的にサービス提供を行う。
社員数:32
設立 :2008年
受賞理由:
1)発達障がいを抱える子供の支援のためのソーシャルスキルトレーニングや学習指導を、未就学児童から高校卒業後の人など幅広い人を対象に実施している。
2)障がい児の教育を行うだけでなく、実際に障がい者雇用を積極的に行い、最低賃金以上の賃金を支払っている。
3)障がい児に独自の教育手法を開発し、2~1人の児童に対して1人の先生が手厚い授業を行っている。
4)事業は地域から信頼を受け、着実に拡大している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です