夢のような1日

今年も、良き夢の中にいるかのような1日がやってきます。3/21(火)「第7回日本でいちばん大切にしたい会社大賞」表彰式。日本には驚くような、夢か奇跡のような、会社があります!

        

障害のある子供たち300名と健常児が一緒に育つ、川崎の柿の実幼稚園さん。

恩返しと、震災後の地域を励ますために、新聞に全面広告を出した福島のアポロガスさん。

そういう素晴らしい会社が、バンバンバンと17社が勢揃い!そのプレゼンは、私の心を、絢爛豪華な織物のような上質で美しい感動でまとってくれるでしょう。

「利他」の心で生きる方々の姿から、貴重な学びにあずかれることと、ここに私を導いてくれた神様ならびにご先祖様に感謝です。
M2 本田 佳世子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です